生物リスト - 分類群による目次

UBC/organism/organism_meta/index_organism
生物 (分類群ごと) の最上位の目次です


  1. 基礎的な項目
  2. 分類群による目次
    • 編集メモ・ファイル命名法

広告

基礎的な項目

  1. 生命の定義
  2. 進化について: 概要、定義など
  3. 生命の起源
  4. 生物の分類法

分類群による目次

生物の分類法 のページにあるように、生物は原則として

ドメイン - 界 (kingdom) - 門 (phylum) - 綱 (class) - 目 (order) - 科 (family) - 属 (genus) - 種 (species)

という階層で分類されている。ここでは、この階層ごとに目次を作る。リンクは、それぞれの分類群の特徴をまとめたページに張られている。


ドメインレベルの分類

  1. 真核生物: Eukaryota
  2. 古細菌: Archaea
  3. 真正細菌: Bacteria

古細菌、真正細菌を合わせて 原核生物 prokaryotes という。ウイルスは生物ではなく、これらのドメインには含まれない。

界 kingdom レベルの分類

  1. 原生生物: Protists
  2. 植物: Plants
  3. 菌類: Fungi
  4. 動物: Animal

綱 class レベルの分類

  1. 哺乳綱
  2. 条鰭綱 Actinopterygii
  3. 鳥綱 Aves
  4. 爬虫綱 Reptilia

属 genus レベルの分類

  1. レーシュマニア

その他

  1. Rosids 非公式分類、バラ類
  2. Euglenozoa no rank, ミドリムシ

編集メモ・ファイル命名法

このサイトでは、原則として「綱」の名前でフォルダを作り、属および種名で html ファイル名を作っている。たとえばマウス Mus musculus の場合、そのページの URL は

https://ultrabem.com/organism/Mammalia/mus_musculus.html

となる。

綱が存在しない場合は、目 order よりも上の分類群でフォルダを作っている。「綱」よりも大きい分類群について概要をまとめるときは taxa フォルダに html ファイルを作る。原核生物、原生生物、植物のページなどが該当する。


広告

References

  1. Amazon link: Berg et al. 2006a. (Book). Biochemistry, 6th edition.

コメント欄

各ページのコメント欄を復活させました。スパム対策のため、以下の禁止ワードが含まれるコメントは表示されないように設定しています。レイアウトなどは引き続き改善していきます。「管理人への質問」「フォーラム」へのバナーも引き続きご利用下さい。

禁止ワード: http, the, м (ロシア語のフォントです)


このページにコメント

Name:


Comment:



これまでに投稿されたコメント

Date Name Comment