著作権について: このサイトで実践していること

UBC/how-to/copyright_this_site

このページの最終更新日: 2021/02/07

  1. このサイトで実践していること
  2. 文章
  3. デザイン (html テンプレート)
  4. 画像
    • 基本は Public domain
    • CC BY の画像もある

広告

このサイトで実践していること

このサイトは、著作権を侵害せず、かつ読者に最大限の情報を提供するために、以下のようなことを実践しています。


文章

定義などは辞書から引用している場合がありますが、文章は原則として全てオリジナルです。引用する場合には、引用の要件を満たすようにしています。引用の要件については、研究者のための著作権 のページでまとめています。


デザイン (html, css)

ファイルの html テンプレートは、以下の表の通り、ダウンロードしたものを利用しています。いずれも一般向けにテンプレートを配布しているサイトで、規定に従い全てのページにクレジットが表示されています。

UBC, UB3, UBH

Web Design:Template-PartySaetl.net からダウンロードしたものを組み合わせて使っています。フッターにクレジットを表示しています。

使用予定?

AMP Start というページのテンプレートに興味がありますが、まだどうすればいいのか決めかねています。



広告

画像

基本は Public domain

自分で撮った写真、作ったイラストなどは、基本的に著作権を放棄した Public domain の画像にすることにしています。

  • サイトに掲載して Public domain と書き、Ultrabem の Public domain 画像 のページにリンクする。サイトに掲載する画像は、ページが重くなりすぎないようにサイズを調整した jpg を使用する。
  • jpg は保存で劣化する可能性があるので、同じ写真を png でも保存して Flickr で公開。無料アカウントを使っているので、1000 枚までしか Flickr に保存できない。上限に達したらどうするか考えておかねばならない。

CC BY の画像もある

原則として、著作権で保護された画像を「引用の要件」によって使うことは避け、パブリックドメインまたは CC BY の Wikipedia の画像を使用しています。各ページの References の項目に必要な情報を示しています。

論文の画像は、学術雑誌の著作権に対する姿勢の一覧 のページでまとめたように、雑誌のポリシーにしたがって掲載しています。ほとんどはクリエイティブ・コモンズで、非営利の利用には寛容な雑誌もあります。


関連ページ


広告

References

  1. PhotoACと他のストックフォトサイトの使い分け. Link: Last access 2021/01/16.
  2. PhotoACの著作権で知っておくこと【複数サイトで投稿可能か】. Link: Last access 2021/01/16.

コメント欄

各ページのコメント欄を復活させました。スパム対策のため、以下の禁止ワードが含まれるコメントは表示されないように設定しています。レイアウトなどは引き続き改善していきます。「管理人への質問」「フォーラム」へのバナーも引き続きご利用下さい。

禁止ワード: http, the, м (ロシア語のフォントです)


このページにコメント

Name:


Comment:



これまでに投稿されたコメント

Date Name Comment
写真素材無料【写真AC】

新しく写真の提供を始めました。どんどん追加していきますので、こちらから登録後に Ultrabem の写真 をご覧下さい。登録と 1 日 9 枚までのダウンロードは無料です。