がん、糖尿病などに関係する miR-34a:
機能、標的遺伝子ほか

protein_gene/m/mir34a
2018/07/25 更新

  1. 概要: miR-34a とは

広告

概要: miR-34a とは

miR-34a は 哺乳類 などに存在する microRNA である。

SIRT1、p53 と相互作用し、がん 治療の標的として注目されている (1)。また、膵臓の β 細胞の生存とも関係しており、糖尿病 とも関係が深い (2)。

糖尿病の患者で発現量が高いという報告がある (3)。

リアルタイム PCR で検出が可能。キット も販売されている。


広告

コメント欄

各ページのコメント欄を復活させました。スパム対策のため、以下の禁止ワードが含まれるコメントは表示されないように設定しています。レイアウトなどは引き続き改善していきます。「管理人への質問」「フォーラム」へのバナーも引き続きご利用下さい。

禁止ワード: http, the, м (ロシア語のフォントです)


このページにコメント

Name:


Comment:



これまでに投稿されたコメント

Date Name Comment

References

  1. Li et al. 2014a. MicroRNA-34a: a potential therapeutic target in human cancer. Cell Death & Disease 5, e1327.
  2. Roggli et al. 2010a. Involvement of microRNAs in the cototoxic effects exerted by proinflammatory cytokines on pancreatic β-cells. Diabetes 59, 978.
  3. Kong et al. 2011a. Significance of serum microRNAs in pre-diabetes and newly diagnosed type 2 diabetes: a clinical study. Acta Diabetol 48, 61-69.