cAMP

other_metabolites/nucleic_acid/camp
10-10-2017 updated


  1. 概要: cAMP とは

広告

概要: cAMP とは

肝臓では,グルカゴン glucagon やカテコールアミン catecholamine が cAMP 量を増やす (1D)。cAMP はグリコーゲン分解の促進と解糖の抑制を行い,血糖値を上げる作用を示す (1D)。


広告

コメント欄

コメントをどうぞ! (500 字まで)


このコメント欄は各ページにあるので、いつ管理人がコメントを見ることになるのか分かりません。内容について質問がある場合は、下のリンク先のフォームから質問頂ければ、早めに返信するようにします。


References

  1. Hosoi et al. 2001a. The role of the cAMP-PKA system in the short-term regulation of 14 striatal [14C]-2-deoxyglucose uptake in freely moving rats. Brain Res 921, 260-263.