cAMP

other_metabolites/nucleic_acid/camp
10-10-2017 updated


  1. 概要: cAMP とは

広告

概要: cAMP とは

肝臓では、グルカゴン glucagon やカテコールアミン catecholamine が cAMP 量を増やす (1D)。cAMP はグリコーゲン分解の促進と解糖の抑制を行い、血糖値を上げる作用を示す (1D)。


広告

コメント欄

各ページのコメント欄を復活させました。スパム対策のため、以下の禁止ワードが含まれるコメントは表示されないように設定しています。レイアウトなどは引き続き改善していきます。「管理人への質問」「フォーラム」へのバナーも引き続きご利用下さい。

禁止ワード: http, the, м (ロシア語のフォントです)


このページにコメント

Name:


Comment:



これまでに投稿されたコメント

Date Name Comment

References

  1. Hosoi et al. 2001a. The role of the cAMP-PKA system in the short-term regulation of 14 striatal [14C]-2-deoxyglucose uptake in freely moving rats. Brain Res 921, 260-263.