トウガラシ属 Capsicum

UBC/organism/Magnoliopsida/capsicum

このページの最終更新日: 2022/07/26

  1. 概要: トウガラシ属 Capsicum とは

広告

概要: トウガラシ属 Capsicum とは

トウガラシ属 Capsicum は、双子葉植物綱 (モクレン綱) に含まれる属の一つである。トウガラシの辛味成分 カプサイシン capsaicin の名前は、この属名からとられている。

この属に含まれる 植物 plants の分類上の総称は「トウガラシ pepper」である。C. annuum という種の和名も「トウガラシ」であり、その品種としてピーマン、パプリカなどがある。英語では C. annuum を一般に bell pepper という。

Bell pepper Bell pepper

画像は Public domain。パプリカ bell pepper も、辛味のあるトウガラシも、同じ属の植物である。

NCBI Taxonomy における full lineage は以下の通り。

cellular organisms; Eukaryota; Viridiplantae; Streptophyta; Streptophytina; Embryophyta; Tracheophyta; Euphyllophyta; Spermatophyta; Magnoliopsida; Mesangiospermae; eudicotyledons; Gunneridae; Pentapetalae; asterids; lamiids; Solanales; Solanaceae; Solanoideae; Capsiceae


広告

References

コメント欄

各ページのコメント欄を復活させました。スパム対策のため、以下の禁止ワードが含まれるコメントは表示されないように設定しています。レイアウトなどは引き続き改善していきます。「管理人への質問」「フォーラム」へのバナーも引き続きご利用下さい。

禁止ワード: http, the, м (ロシア語のフォントです)


このページにコメント

Name:


Comment:



これまでに投稿されたコメント

Date Name Comment