絶対配置の表示法:
光学異性体の DL, RS 表記について

other_topics/biochem_basic/iupac_absolute
2018/07/25 更新

  1. RS 表示
  2. DL 表示

広告

RS 表示

図 (1) は乳酸 lactate の構造である。これを例に、RS 表示のルールを示す。手順は以下の通り (2)。


  1. 不斉炭素 chiral carbon に結合した 4 つの原子団に 1 - 4 の優先順位をつける。原子番号の大きいものが高い優先順位をもつ。
  2. 優先順位のもっとも低い原子団を、紙面奥に配置する。
  3. 残った 3 つの原子団を優先順位 1, 2, 3 の順にみたとき、時計回りなら R 体、反時計回りなら S 体。

たとえば 右側の乳酸では、原子番号のもっとも低い H が優先順位 4 番で、これが紙面奥に配置されている。残りの 3 つの中では、原子番号 8 の O が優先順位 3 番、原子番号 12 の C が 1 番と 2 番になる。

C のように原子番号が同じときは、さらに隣の原子の番号を基準にして優先順位を決める。CH3 と COOH なら O に結合している COOH が 1 番になり、CH3 が 2 番である。

ここでは COOH, CH3, OH が時計回りに配置されているので、この乳酸は R 体であるということになる。


広告

コメント欄

各ページのコメント欄を復活させました。スパム対策のため、以下の禁止ワードが含まれるコメントは表示されないように設定しています。レイアウトなどは引き続き改善していきます。「管理人への質問」「フォーラム」へのバナーも引き続きご利用下さい。

禁止ワード: http, the, м (ロシア語のフォントです)


このページにコメント

Name:


Comment:



これまでに投稿されたコメント

Date Name Comment

References

  1. By NEUROtiker (talk) - Own work, Public Domain, https://commons.wikimedia.org/w/index.php?curid=4380401
  2. 薬学まとめました. 1-2 5) 絶対配置の表示法. Link.