ターメリックの健康成分 クルクミン: 構造と特徴

UBC/other_metabolites/aromatic/curcumin

このページの最終更新日: 2023/01/19

  1. 概要: クルクミンとは

広告

概要: クルクミンとは

クルクミン curcmin は図 (Public domain) のような構造をもつ物質である。

構造的にはポリフェノールであり、ベンゼン環をもつ芳香族にも分類される。また、アセチル CoA を出発点として合成されるポリケタイドでもあるため、芳香族ポリケタイドと分類されることもある。

クルクミンの構造

広告

クルクミンはウコン (ターメリック) に含まれ、独自の香りをもつ鮮やかな黄色の物質である。スパイス、着色剤などとして使用されており、さまざまな健康促進作用があることが示されている。図はクルクミンの粉末である (Public domain)。生のターメリックの 0.3–5.4% がクルクミンである (1)

クルクミンの粉末

ターメリックに含まれる主要なカロテノイドはルテイン lutein である。


広告

References

  1. Akram et al., 2010a. Curcuma longa and curcumin: a review article. Rom J Biol Plant Biol 55, 65-70.

コメント欄

サーバー移転のため、コメント欄は一時閉鎖中です。サイドバーから「管理人への質問」へどうぞ。