数学・物理の目次

math_physics/math_physics_meta/index_math_physics
8-8-2017 updated

  1. ボイルの法則: Boyle's law
  2. シャルルの法則: Charles' law
  3. 状態方程式の導出

広告

熱力学

  1. エントロピーとは

広告

定数の一覧

名称 略号, 値, 単位 コメント
アボガドロ数
Avogadro number
NA =
6.02 x 1023 mol-1
  • 単位となる原子または分子がこの数だけ集まると、1 mol という量になる (1)。
  • アボガドロ数とボルツマン定数 k の積は気体定数 R になる (1)。
  • アボガドロ数と素電荷 e の積はファラデー定数 F になる (1)。
気体定数
Gas constant
R =
8.3145 J K-1mol-1
ボイルの法則、シャルル Charles の法則から導かれる定数。1 mol の気体あたりの PV/T に相当する。リンク先で状態方程式およびこの定数を導出している。
ボルツマン定数 k =
1.38066 x 10-23 J K-1
分子 1 個あたりの気体定数 である。気体定数は 1 mol の気体なので、これをアボガドロ数で割るとボルツマン定数が算出される。分子の熱運動を論ずる場合の基本的定数である。
ファラデー定数
F =
96485 C mol-1
C はクーロン
プランク定数
h =
6.626 x 10-27 erg sec
  • 光を放出したり吸収したりする原子のエネルギー E は、光の振動数 ν と E = の関係にある (1)。

広告

コメント欄

コメントをどうぞ! (500 字まで)