FISH: 染色体に対する in situ ハイブリダイゼーション

UBC/experiments/tissue_staining/fish

このページの最終更新日: 2020/02/14

  1. 概要: in situ hybridization 法とは
  2. プローブの選択: DNA or RNA?
  3. 検出方法
    • 蛍光検出
    • 化学検出
  4. トラブルシューティング

広告

概要: FISH 法とは

広告

References


コメント欄

各ページのコメント欄を復活させました。スパム対策のため、以下の禁止ワードが含まれるコメントは表示されないように設定しています。レイアウトなどは引き続き改善していきます。「管理人への質問」「フォーラム」へのバナーも引き続きご利用下さい。

禁止ワード: http, the, м (ロシア語のフォントです)


このページにコメント

Name:


Comment:



これまでに投稿されたコメント

Date Name Comment