ヒトのマイクロバイオーム概要

UBC/cell/microbiome/human_microbiome_overview

このページの最終更新日: 2022/09/22

  1. 概要: ヒトのマイクロバイオーム
  2. ヒト皮膚のマイクロバイオーム
  3. ヒト腸内のマイクロバイオーム

広告

概要: ヒトのマイクロバイオーム

ドメイン bacteria および archaea にはそれぞれ 30 および 5 の門が含まれる (3; ただし、この数は文献によって違うと考えられる)。このうち、ヒトの腸内から検出されるのはそれぞれ 11 および 1 門である。

さらに、bacteria においては Firmicutes, Bacteroidetes, Actinobacteria, Proteobacteria の 4 門が菌叢のほとんどを占める (3)。

マイクロバイオーム解析から導かれるデータの一つが、マイクロバイオームの 生物多様性 である。アルファ多様性、ベータ多様性、種の豊富さ など複数の指標がある。

ヒト皮膚のマイクロバイオーム


> ヒト皮膚のマイクロバイオームも、よく研究されている分野である。

  • 方法論に関する Review
  • Ma et al. Sensitive な頭皮の人とそうでない人を n = 30 ぐらいで集めて、皮膚の性状、皮脂、細菌叢などを比較。細菌叢は次世代シーケンスで調べている。
  • Young vs. Old Western European Women で、皮膚の細菌叢を比較した論文。Rouaud-Tinguely et al., 2018.
ヒトの皮膚のマイクロバイオーム
広告

ヒト腸内のマイクロバイオーム

> 腸内細菌のメタボロミクスに関するレビュー (1)。

  • ヒトの体には、神経細胞と血液細胞を除いて 1012 の細胞がある。
  • 皮膚にも 1012 程度の細菌がおり,口内には 1010、腸内には 1014 の細菌がいる。細菌の種数は 1000 以上 (2)。
  • 腸内細菌がいない マウス は、腸の発生が阻害される。ゼブラフィッシュでも同様のデータがある。
  • 薬品は,腸内細菌の作用によって毒物になることもある。実例もいくつか引用されている。
  • 世界中のラボのラットの microbiota の網羅的解析プロジェクトがあった。

References

  1. Nicholson et al. 2005a (Review). Gut microorganisms, mammalian metabolism and personalized health care. Nat Rev Microbiol 3, 431-438.
  2. Pareek et al. 2019a. Comparison of Japanese and Indian intestinal microbiota shows diet-dependent interaction between bacteria and fungi. NPJ Biofilms Microbiomes 5, 37.
  3. 平山 2016a (Review). ヒトの腸内菌の分類に関する総論. 腸内細菌学雑誌 30, 5-15.

コメント欄

各ページのコメント欄を復活させました。スパム対策のため、以下の禁止ワードが含まれるコメントは表示されないように設定しています。レイアウトなどは引き続き改善していきます。「管理人への質問」「フォーラム」へのバナーも引き続きご利用下さい。

禁止ワード: http, the, м (ロシア語のフォントです)


このページにコメント

Name:


Comment:



これまでに投稿されたコメント

Date Name Comment