リゾチーム (Lysozyme): 細菌を溶解する酵素

protein_gene/l/lysozyme
4-20-2017 updated

  1. 概要: Lysozyme とは
  2. 大腸菌溶解のプロトコール

広告

概要: リゾチームとは

この分子が長い間苦手だったのだが、その理由は英語の lysozyme [lʌisəzʌim] と同一分子なのかどうかわからなかったためである。実際は同一分子で、リゾチームはドイツ語っぽい日本語名である。このサイトでは、表記は基本的に英語表記の lysozyme で統一したい。

Lysozyme は EC 3.2.1.17 の酵素 enzyme であり、正式名は N-アセチノレムラミドグリカノヒドロラーゼという (1)。

ムコ多糖、ムコベプチドまたはキチン中の N-アセチルムラミン酸と 2-アセチルアミノ-2-デオキシ-D-グルコース間の β-1→4 結合を加水分解する。結果として細菌を溶解させる作用を示し、バクテリアからのタンパク質の抽出によく用いられる。


大腸菌溶解のプロトコール

大腸菌を遠心分離で回収後に、以下の手順でタンパク質を抽出することができる (2)。

  1. 培養液の 1/20 量の Lysis バッファーで速やかに懸濁する。
  2. 1/50 量のリゾチーム溶液を添加し、氷上で 30 分穏やかに撹拌する。
  3. 1/50 ~ 1/10 容量の 10% Triton X-100 を加え、4°C でさらに 20 分撹拌する。
  4. 12,000 × g, 30 min の遠心で得られた上清を回収する。

それぞれの緩衝液 buffer の組成は、Lysis バッファー [50 mM Tris-HCl or Phosphate, 150 mM NaCl, 1 mM PMSF, pH8.0]、リゾチーム溶液 [10 mg/ml リゾチーム in 20 mM Tris-HCl, pH8.0] である。



広告

コメント欄

コメントをどうぞ! (500 字まで)


フォーラムを作ったので、各ページにあるコメント欄のうち、コメントがついていないものは順次消していきます。今後はフォーラムをご利用下さい。管理人に直接質問したい場合は、下のバナーからブログへ移動してコメントをお願いします。


References

  1. Amazon link: 岩波 理化学辞典 第5版: 使っているのは 4 版ですが 5 版を紹介しています。
  2. GE ヘルスケア. タンパク質の抽出・細胞破砕法. Link.