ラットの視覚

UBC/other_topics/eye/rat_visual

このページの最終更新日: 2021/07/08

  1. 概要: ラットはどれくらい物が見えるのか

広告

概要: ラットはどれくらい物が見えるのか

Long-Evans rats は、16 - 43 日のトレーニングで B を、50 - 141 日で C を見分けることができるようになる (1)。

Reinagel

トレーニングは、図のように行われる (2)。


  1. ラットは、モニターの前にあるセンサーを舐めることで trial を開始する。センサーのほかに、右と左に蛇口がついている。
  2. モニターには visual cue が映し出され、正しい答えを示す蛇口からのみ、ラットは水を飲むことができる (water reward)。文献 2 では、2 つの紛らわしい形 flankers に挟まれてターゲットとなる図形が存在するときに一方の蛇口 (たとえば右)、存在しないときに他方の蛇口 (たとえば左) から水が出るようになっている。

Target が /// のような斜線で、flankers が同じ方向の斜線 /// のとき、感知する能力が低下する (2R)。逆方向の斜線 \\\ に挟まれていた方が、正答率が上がるということ。ヒトでは、逆にこのような場合に見分ける力が上がるらしい。


広告

References

  1. Reinagel 2013a. Speed and accuracy of visual image discrimination by rats. Front Neural Circuits 7, Article 200.
  2. Meier 2014a. Collinear features impair visual detection by rats. J Vis 11, 1-16.

コメント欄

各ページのコメント欄を復活させました。スパム対策のため、以下の禁止ワードが含まれるコメントは表示されないように設定しています。レイアウトなどは引き続き改善していきます。「管理人への質問」「フォーラム」へのバナーも引き続きご利用下さい。

禁止ワード: http, the, м (ロシア語のフォントです)


このページにコメント

Name:


Comment:



これまでに投稿されたコメント

Date Name Comment