トランスポーター: 細胞膜を超えて物質の輸送を行うタンパク質の総称

protein_gene/t/transporter
2017/12/14 更新

  1. 概要: トランスポーターとは

広告

概要: トランスポーターとは

トランスポーターとは,広義には生体膜 biological membrane に埋め込まれ,膜を超えた物質の輸送を行うタンパク質をいう。これは transport protein と同義であり,Oxford Dictionary of Biology では次のように定義されている (1)。

A protein that penetrates or spans a cell membrane to permit the passage of a substance through the membrane.


Transport protein は以下のように分類されており,狭義では下の表にある一次性および二次性能動輸送体 primary/secondary active transporters を指すこともある。チャネル channel と区別したこちらの用法の方が一般的なように思う。


チャネル
Channel

イオンチャネル
アクアポリン
ポリン

一次性能動輸送体

化学/光エネルギーを利用する

P
F
V
ABC

二次性能動輸送体

電気化学ポテンシャルを利用する

Sympoter
Antiporter

広告

コメント欄

コメントをどうぞ! (500 字まで)


このコメント欄は各ページにあるので、いつ管理人がコメントを見ることになるのか分かりません。内容について質問がある場合は、下のリンク先のフォームから質問頂ければ、早めに返信するようにします。


References