Liver X receptor (LXR):
コレステロール類縁体と結合する核内受容体

protein_gene/l/lectin
2018/02/11 更新

  1. 概要: LXR とは

広告

概要: LXR とは

Liver X receptor (LXR) は、コレステロールの類縁体が natural ligand として結合する 核内受容体 nuclear receptor である。

大きく LXR-α と LXR-β に分類され、それぞれ NR1H2 および NR1H3 という核内受容体ファミリーに属する。


コメント欄

コメントをどうぞ! (500 字まで)


このコメント欄は各ページにあるので、いつ管理人がコメントを見ることになるのか分かりません。内容について質問がある場合は、下のリンク先のフォームから質問頂ければ、早めに返信するようにします。


References