造血幹細胞 HSC: 血球系細胞に分化する細胞

other_topics/blood/hsc
8-5-2017 updated

  1. 概要: 造血幹細胞とは

広告

概要: 造血幹細胞とは

造血幹細胞 (hematopoietic stem cell; HSC) とは,血球系の細胞に分化することが可能な幹細胞のことである。

よく似た単語に hematopoietic stem and progenitor cell (HSPC) というのがあり,両者の違いをネットで探してみたのだが,簡単には出てこなかった。Reference 1 の以下の表現から推察するに,HSC は幹細胞,そこから少し特定の血球細胞に comit したものを progenitor cell と言い,それらをまとめたものが HSPC なのではないかと思われる。

Hematopoietic stem cells (HSCs) sit at the apex of a differentiation hierarchy that produces the full spectrum of mature blood cells via intermediate progenitor stages. For almost 3 decades, researchers have developed protocols for the prospective isolation of increasingly refined hematopoietic stem and progenitor cell (HSPC) populations, reaching purities of more than 50% for long-term repopulating HSCs.





この図に前駆細胞という細胞が書かれており,これが progenitor cells ということなのだろう。


広告

広告

コメント欄

コメントをどうぞ! (500 字まで)


このコメント欄は各ページにあるので、いつ管理人がコメントを見ることになるのか分かりません。内容について質問がある場合は、下のリンク先のフォームから質問頂ければ、早めに返信するようにします。


References

  1. Nestorowa et al. 2016a. A single-cell resolution map of mouse hematopoietic stem and progenitor cell differentiation. Blood 128, e20-e31.
  2. By パタゴニア - The copyright free images by FujiMan Production(Japan), CC 表示-継承 3.0, Link